Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkobiyo.blog100.fc2.com/tb.php/69-9627bf66

-件のトラックバック

[T48] 「病院落語」で笑って健康に(高血糖改善・ダイエット)

6月24日付東京スポーツに書かれていた記事より参照しました。 「笑いは良薬」ということわざがあります。 昔から笑うことは「健康に良い」と言われてきました。 群馬県高崎市にある中央群馬脳神経外科病院。 ここのリハビリ室で月1度開かれるのが「病院寄席」です。 客...

-件のコメント

[C6] ふじです

コメありがとうございます!私も全くの同感で、笑いというものをどんどん日常の中にとりいれていくべきかと思っています。特に、病院など負のイメージが強い場所ほどそういう笑いが本質的に必要とされていると思います。糖尿病の改善にもメリットはかなり多いと思われます

[C7] コメントありがとうございます

笑える雰囲気作りも大切ですね。
なかなか今の世の中、泣いてる人が多い報われない社会では「笑え」と言っても難しいと思いますが。
そのような笑える場づくり、落語はいいですよね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

笑いは良薬、糖尿病にも効果

6月24日付東京スポーツより。

「笑いは良薬」といわれ、昔から笑うことは健康に良いと言われてきました。

群馬県高崎市の中央群馬脳神経外科病院のリハビリ室で月1度、「病院寄席」が開かれます。
ここで高座に上がっている落語家・桂前治さんは本名を中島英雄さんといい、脳外科医でこの病院の理事長としての顔も持ちます。

中島英雄さんの本、「笑いの処方箋―医者もできる噺家 桂前治の愉快な診療室」
  

「病院寄席は今年で20年になります。回数も240回近くに。世界で唯一、病院の中にある高座でしょう」と中島さん。
客席には、患者やその家族だけでなく、地域住民も駆けつけます。

落語によって笑う前と笑った後の血糖値の違いを計ってみると、20人のうち19人は血糖値が見事に下がっていたそうです。
それも笑う前の血糖値が高いほど、血糖値低下の効果が出ていたとのことです。

高血糖が原因で起こる「糖尿病」は予備軍も合わせると、1620万人も上るそうです。
8人に1人は糖尿病、またはその予備軍というわけです。
メタボリックシンドロームと関連が深い糖尿病。
これはまさに「国民病」とも言えます。

では、なぜ笑うことで血糖値が下がるのか?

中島さん自身は、笑いのもつ運動効果が血糖値を下げたと考えられています。
「笑うと腹筋が活発に動き、横隔膜は上昇、肋間筋はギュッと締められる。運動することにより、筋肉でのエネルギー消費が増え、血糖を分解するインスリンの効きも良くなる」と中島さんはおっしゃられてます。

事実糖尿病の専門医に言わせると、糖尿病の治療法は「1に運動、2に食事、3,4がなくて最後に薬」だそうです。
しかし実際には糖尿病患者の多くは運動を嫌がり、医師をてこずらせています。

「だから血糖が気になる人は、まずは笑ってくださいとお話しているんです」と中島さんは言います。

さらに糖尿病でない人にも良い話があります。
笑うと血液中の中性脂肪も下がるそうです。
ダイエットにも嬉しい話ですよね!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkobiyo.blog100.fc2.com/tb.php/69-9627bf66

1件のトラックバック

[T48] 「病院落語」で笑って健康に(高血糖改善・ダイエット)

6月24日付東京スポーツに書かれていた記事より参照しました。 「笑いは良薬」ということわざがあります。 昔から笑うことは「健康に良い」と言われてきました。 群馬県高崎市にある中央群馬脳神経外科病院。 ここのリハビリ室で月1度開かれるのが「病院寄席」です。 客...

2件のコメント

[C6] ふじです

コメありがとうございます!私も全くの同感で、笑いというものをどんどん日常の中にとりいれていくべきかと思っています。特に、病院など負のイメージが強い場所ほどそういう笑いが本質的に必要とされていると思います。糖尿病の改善にもメリットはかなり多いと思われます

[C7] コメントありがとうございます

笑える雰囲気作りも大切ですね。
なかなか今の世の中、泣いてる人が多い報われない社会では「笑え」と言っても難しいと思いますが。
そのような笑える場づくり、落語はいいですよね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

カミガタ

Author:カミガタ
ありがとうございます。こちらは美容・健康・ダイエットの話題を書いたBlogです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。