Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkobiyo.blog100.fc2.com/tb.php/61-f5952548

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

腰痛の痛みを和らげるヨモギ酒

再び4/16付東京スポーツより

キク科の多年草であぜ道や農道にも自生しているヨモギ。
日本でも古代より薬草として使われており、「源平盛衰記」には、平清盛が自宅の庭中にヨモギを植えたと記されています。

ヨモギの効能は、以上の通りです。

 ・漢方では邪気を払い、寿命が延びるとされます
 ・高血圧、動脈硬化の予防
 ・ぜんそくの発生を軽減
 ・鎮痛作用(腰痛などの痛みを和らげます)
 ・殺菌作用
 ・胃腸病にも有効

 
生ヨモギを使い、ヨモギ酒を造ることができます。

■■■作り方■■■
 (1) 200gの生ヨモギを2日ほど天日干しし、感想させます
 (2) 3~5センチほどの長さに切ります
 (3) ガーゼ袋に清潔な小石2~3個(ビー玉など重りになるものなら何でも可能)と一緒に入れ、ティーバッグ状にします
 (4) ヨモギバッグと砂糖80gをホワイトリカー1.8Lに漬け込みます。時々、ガーゼ袋を揺さぶりヨモギエキスをまんべんなく浸透させます
 (5) 2ヶ月で熟成するので、それを限度にガーゼ袋は引き上げておきます

 
ヨモギ酒は軽い苦味があって、飲みやすいですが、くれぐれも飲みすぎは禁物。
朝・昼・晩いずれかの1日1回、オチョコ1杯程度にとどめておきます。
漢方の中では即効性があるのも特徴です。

ヨモギの漢方製品
  
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkobiyo.blog100.fc2.com/tb.php/61-f5952548

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

カミガタ

Author:カミガタ
ありがとうございます。こちらは美容・健康・ダイエットの話題を書いたBlogです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。