Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkobiyo.blog100.fc2.com/tb.php/55-6291a167

-件のトラックバック

[T34] 疲れたとき食べる菓子の定番はやはり「チョコ」

やはりチョコは定番ですね。 入手しやすいところ、食べやすいところ、そして何よりも「甘いお菓子」であることが一番人気の理由でしょう。 チョコレートにまつわる本も多く出ているようです (nikkei TRENDYnetより) 疲れたとき食べる菓子「チョコ」がトップ、ほっとし

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

不規則な食事は肝臓の代謝機能に異常が出てコレステロール上昇を誘発する

体に悪いと分かっていても、時間やお金的な制約で、不規則で油っこいものをとらないといけないという人が、私を含め多いと思います。
コンビニ弁当や外食に頼る場合、
・できるだけ野菜や煮物の多いメニューにする
・頼りすぎはいけないが、サプリメントも利用する

この2点が大事だと思っています。

「交代制勤務などの場合でも、1日3、4回、できるだけ普段と同じ時間に食事した方がいいのでは」というのは企業側の配慮が必要でしょうね。

不規則な食事になってしまうあなたに、ローヤルゼリーにクロレラ、マルチビタミン
  

(時事通信より)
不規則な食事で「肝臓時計」異常=コレステロール上昇-ラットで確認・名古屋大


脂っこい食事を不規則に取る生活を続けると、コレステロールの代謝を担う肝臓の「体内時計」が異常となり、同じ食事内容でも規則正しく取った場合に比べ、血中コレステロール濃度が大幅に上がる可能性が高いことが分かった。名古屋大大学院生命農学研究科の小田裕昭准教授らがラットの実験で確認し、5日までに日本農芸化学会で発表した。
 この研究は、「規則正しい食生活をしないと不健康になる」メカニズムの解明が目的。小田准教授は「頭の睡眠リズムは日光の影響が大きいが、身体は食事に合わせようとする。交代制勤務などの場合でも、1日3、4回、できるだけ普段と同じ時間に食事した方がいいのでは」と話している。
 研究チームは、コレステロールが高くなるよう配合した餌を、6匹ずつ2グループのラット(夜行性)に与えた。いつでも食べられる状態にしたグループは、主に夜になって起きたときと、明るくなって寝る前の2回、餌を食べた。別のグループには、同じ内容と量の餌を4分の1ずつに分け、昼夜を通して6時間ごとに与えた。
 その結果、昼夜構わず餌を食べることになったラットは、肝臓からのコレステロール放出量が増え、血中濃度が100ミリリットル当たり約200ミリグラムから約270ミリグラムと、1.3倍上昇。肝臓でコレステロールが代謝されると胆汁酸として排出されるが、ふんに含まれる量も減っていた。 
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkobiyo.blog100.fc2.com/tb.php/55-6291a167

1件のトラックバック

[T34] 疲れたとき食べる菓子の定番はやはり「チョコ」

やはりチョコは定番ですね。 入手しやすいところ、食べやすいところ、そして何よりも「甘いお菓子」であることが一番人気の理由でしょう。 チョコレートにまつわる本も多く出ているようです (nikkei TRENDYnetより) 疲れたとき食べる菓子「チョコ」がトップ、ほっとし

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

カミガタ

Author:カミガタ
ありがとうございます。こちらは美容・健康・ダイエットの話題を書いたBlogです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。