Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkobiyo.blog100.fc2.com/tb.php/48-8525f954

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

お酒で疲れたら、オクラ・山芋のネバネバ料理を

昨年の11/29発売の東京スポーツより。
食を中心に生活改善を支援する株式会社リンクアンドコミュニケーションに勤務する管理栄養士、佐藤絵美さんがオススメするネバネバ料理を。

飲み会などでお酒を多く飲んで、お疲れの人にオススメがネバネバ料理。

●オクラ
アオイ系の一年草。独特の粘りが特徴。
このネバネバ成分は食物繊維のペクチンやガラクタン、糖たんぱくのムチンによるもの。
ムチンはオクラのほかに
 ・山芋
 ・モロヘイヤ
 ・納豆
などのぬめり成分に含まれている。

ムチンにはたんぱく質の消化・吸収を助ける働きがある。
スタミナアップに効果的。
また、胃壁の粘膜を保護する働きもあり、胃炎など胃のトラブルの改善効果も期待できる。

ペクチンには、優れた整腸作用があり、便秘の予防・改善に一役買う。

●山芋
オクラは5~10月に出る夏料理なので、冬なら山芋料理がオススメ。
オクラと同じムチンが豊富、粘膜を保護し、たんぱく質の消化、吸収を助けてくれる。
ビタミンB1の働きを促す成分、コリンも含まれている。
「たんぱく質やビタミンB1の多い献立と一緒に食べると、元気回復メニューになるだろう」と管理栄養士の佐藤絵美さん。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkobiyo.blog100.fc2.com/tb.php/48-8525f954

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

カミガタ

Author:カミガタ
ありがとうございます。こちらは美容・健康・ダイエットの話題を書いたBlogです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。