Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkobiyo.blog100.fc2.com/tb.php/20-52af220e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

パプリカと煮干しのマリネが腸内粘膜を助ける

マイコミジャーナルのカラダに効く「健康料理レシピ」から、腸内健康に貢献する献立、パプリカと煮干しのマリネがありました。

主食材のパプリカは、姿形がピーマンとそっくり似ている。では、パプリカとピーマンの違いは一体何なのだろう? 実のところ、両者を明確に分ける定義はなく、ピーマンは唐辛子の仲間で、品種改良によって唐辛子の辛味をなくし大型化したもの。また、ピーマンのなかで大型のものを総称してパプリカと呼んでいる。赤、黄、茶、橙とパプリカはそのカラーバリエーションが実に豊富。パブリカの輸入先はオランダや韓国が主だが、最近では日本でも作られるようになっている。
ピーマンのなかで大型のものを総称してパプリカと呼ぶ
(該当記事より)

記事では煮干しとパプリカをたれに漬け込むだけの簡単で美味しい常備菜(作り置きおかず)とその材料・作り方を紹介しています。
煮干しは細胞の新陳代謝を活発にし、ダメージを修復する核酸を豊富に含んでいて、細胞の新陳代謝が盛んな腸内粘膜にうれしい栄養素ともいえよう、という事です。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkobiyo.blog100.fc2.com/tb.php/20-52af220e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

カミガタ

Author:カミガタ
ありがとうございます。こちらは美容・健康・ダイエットの話題を書いたBlogです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。