Entries

スポンサーサイト

脳梗塞の炎症を徐々に広げるタンパク質発見。抗体投与で治療への道が

前からタンパク質はいろいろな活躍や悪行を見せているということを紹介してきましたが、今回は「ペルオキシレドキシン」。脳組織に炎症を引き起こして、脳梗塞の症状を悪化させるそうです。炎症は徐々に進行するため、治療開始が遅れることも。ペルオキシレドキシンの働きをストップする抗体投与で炎症を抑え、症状改善に繋がることで、人体の要である脳の疾患に新たな対策がまたできそうだ、と期待できますね。(医療介護CBニュ...

Appendix

プロフィール

カミガタ

Author:カミガタ
ありがとうございます。こちらは美容・健康・ダイエットの話題を書いたBlogです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。