Entries

スポンサーサイト

抗酸化作用のあるアスタキサンチン配合のウーロン茶「キリンアイティー」登場!

コンピュータを中心としたIT産業に携わる人向けに、ぴったりのドリンクがキリンビバレッジから発売されました!天然の赤い色素「アスタキサンチン」を配合した製品は他にもこんなものがあります  --------------------------------(ITMediaより)IT戦士を癒す赤ウーロン茶 その名も「アイティー」キリンビバレッジは、「IT生活をリフレッシュする」という赤いウーロン茶「キリンアイティ(I-T...

アルツハイマー病の治療薬、緑内障の進行抑制…東京医歯大

緑内障に苦しむ人たちには、朗報となりそうです(読売新聞より)アルツハイマー病の治療薬、緑内障の進行抑制…東京医歯大日本人の緑内障の7割を占める「正常眼圧緑内障」の進行を、アルツハイマー病の治療薬で抑えることに、東京医科歯科大の研究グループが、動物実験で成功した。 緑内障による失明の予防などにつながる研究成果で、22日の米医学誌電子版に掲載される。 緑内障は、視神経が損傷し、視野が次第に狭くなる病気...

パプリカと煮干しのマリネが腸内粘膜を助ける

マイコミジャーナルのカラダに効く「健康料理レシピ」から、腸内健康に貢献する献立、パプリカと煮干しのマリネがありました。主食材のパプリカは、姿形がピーマンとそっくり似ている。では、パプリカとピーマンの違いは一体何なのだろう? 実のところ、両者を明確に分ける定義はなく、ピーマンは唐辛子の仲間で、品種改良によって唐辛子の辛味をなくし大型化したもの。また、ピーマンのなかで大型のものを総称してパプリカと呼んで...

ヒザ痛の方に朗報、副作用のない軟骨移植治療ができる

今までの治療法のような副作用もなく、実用化するとこれはひざ痛の方には本当に朗報だと思います。早く低価格で実現するといいですねひざ痛に対応する商品紹介 (読売新聞より)ひざ軟骨の人工培養技術、東大など開発…再生医療に期待従来は難しかったひざ軟骨の人工培養技術を、東京大学などが開発した。 体内と同じ高圧環境下で培養するもので、国内で3000万人とも言われる変形性ひざ関節症の患者などへの再生医療に道を開...

プラチナウォーターとは何?

「プラチナウォーター」とは、遷移金属のプラチナナノコロイドを配合し、活性酸素除去機能で老化防止を図る水です。遷移金属ナノコロイドは、東京大学宮本有正教授を中心とする研究グループの研究結果のひとつとして生み出された最新素材で、白金(プラチナ)を10億分の1メートルの粒状に加工し保護剤を使用して溶液にしたものです。健康に悪影響を与える活性酵素を除去することで、健康を促進するそうです。活性酸素とは、正常な...

武見厚労副大臣が半年でウエスト6.9センチ減、彼のメタボ対策は?

体に負担を掛けずに、体質改善を根本的にするためには、半年位かかると言うことです。糖分や油分を控えた食事を心掛けたり、帰宅時に少しでも歩く、早歩きを多用する。当たり前のようですが、習慣づけるのは難しい。日々の努力が肝心と言う事ですね(時事通信より)半年でウエスト6.9センチ減=メタボ克服へ目標大幅クリア-武見厚労副大臣厚生労働省の武見敬三副大臣は4日、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)克服に向...

ビビアン・スーが一日店長になってアピール、スキンケアのビオテルム

ビビアン・スー脚線美が綺麗ですね。スキンケアのビオテルム(ホームページ)ですが、南仏のスパという源泉から抽出された有機成分、テルマルプランクトンを使っていて、ニキビ対策品や不規則な生活習慣、大気汚染、心的ストレス等により現れる肌のゆらぎ、ゴワつき、ダメージをケアするラインもあると書かれています。いくつかBIOTHERM(ビオテルム)の商品を載せました。    (Record Chinaより)2007年6月2日、ビビアン・ス...

Appendix

プロフィール

カミガタ

Author:カミガタ
ありがとうございます。こちらは美容・健康・ダイエットの話題を書いたBlogです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。